汐留パートナーズ株式会社
会社名 汐留パートナーズ株式会社
代表者名 前川 研吾(公認会計士(日米)・税理士・行政書士)
郵便番号 104-0061
所在地 東京都中央区銀座7-13-8 第2丸高ビル4階
設立年月 2008年 04月
従業員数 110[名]
資本金 5000万[円]
会社概要 汐留パートナーズは クライアント企業のバックオフィス業務全般を支援する、 コンサルティングファームです。
法務 、会計税務 、人事労務 、コンサルティング などのバラエティ豊かな業務と、色々なバックボーン・経験を持った メンバーが揃っています。

私たちは IPOからBPO、M&Aなど 「真のワンストップサービス」を行い創業10年、 専門領域にも、企業規模にも、国境にもとらわれない サービスを提供しています。

2008年から2018年までの10年間で、 グループメンバー数170名となり、益々勢いを増して成長していきます。

◆汐留パートナーズのMISSION◆
ー事業を通して、日本と世界の経済を活発にするー
私たちがクライアントのバックオフィス業務をサポートすることで、
クライアントは本業に専念することができ、世の中の経済が回っていく。
私たちは、 そんな永久不滅のサークルみたいな流れを世の中につくっていくことで 社会に貢献していきたいという意志で集まったメンバーです。
そのため、汐留パートナーズのシンボルマークは 1つの S と、2つの I で構成され、
SはSpecialist「専門性」を表し、 妥協を許さず、一切の努力を惜しまない専門家集団であることを意味しています。
Sを包む2つの I は、 誠実性「Integrity」革新性「Innovation」を意味しており、 人として誠実であり続ける、チャレンジし続ける意志を込めています。
ブルーはシンボルカラーであり、 汐留という若いエリアから、 若いパワーで日本の産業界に活力を与えたいという意志を込めています。

◆専門領域にとらわれない◆
司法書士 、行政書士 、社会保険労務士 、公認会計士 、税理士 、弁護士 などの資格をもったメンバーが多数在籍しています。
ワンフロアで業務を行うことで、横断的なコンサルティングを可能にしました。

◆事業規模にとらわれない◆
ベンチャー 、IPO準備企業 、上場企業 、グローバル企業など、 どんな規模のクライアントにも対応できて、各段階に合った企業支援を提案しています。

◆国境にとらわれない◆
2018年6月に世界第15位のネットワークPKFに加盟。
バイリンガルや外国籍のメンバーも多数在籍。
手話対応も可能。どんな言語にも壁を作らせません。

◆コンサルティングからオペレーションまで◆
企業の事業拡大から業務代行まで、幅広い要望に応えます。
経営から現場まで、どんな状況の業務も具体的に解決します。

◇ダイバーシティを尊重する、グローバルな環境◇
この10年間で、グループメンバー数170名になりました。
平均年齢31歳、男女比は6:4
トップダウンのないフラットな環境です。

◇意志のある人材が集まる◇
ほとんどのスタッフが中途で入社しています。
みんなの様々な経験からシナジーを生み出し成長し続けています。

◇社内イベント◇
汐留パートナーズには多数の社内イベントがあります。
BBQ、フットサル、バドミントン、ゴルフなど、多くのスタッフが楽しみながらコミュニケーションを深めています。
汐留パートナーズ株式会社
汐留パートナーズ株式会社

上に戻る